コウノトリ舞い降りる田んぼで作る豊岡のお米です。自然を大切に、環境に配慮して中谷村の全農家で力を合わせた独自農法で作るコシヒカリです。

コウノトリ舞い降りる田んぼのコシヒカリ 六方銀米
お米のお問い合わせは 0120-288-442 までどうぞ!

田植え前の草刈隊と田植えの始まりは。。


 ヤッホー INEAKRIKUNです。こんばんは。

なかのたにの田植えは、5月7日に始まります。

その前に、僕が隊長の、草刈隊の草刈りを、30日と1日に

行います。

初めて始動した昨年の草刈隊、ことしはやり方をいろいろと変えて

やってみます。

今年は雪が2月にもあったため、草の伸びがいまいちで助かりますが、

機械は使いますが、一日中の作業なので夏には暑くて暑くて、

ふらふらになるんです。。。

おいしいお米 六方銀米をつくるためには、、、

隊員のみなさん、今年も宜しくねっ。

なかのたに草刈隊

水路掃除とビニールハウスづくり


先日3月20日に、なかのたにのみんなで、
雪解けのあとの田んぼの水路そうじをしました。

前にも言いましたが、東京ドーム12個分ほどの
60haを超える面積で田んぼを管理しているので、
水路の総延長っていうと気が遠くなるぐらいあるんです。

毎年おいしい六方銀米を作るために、みんなで行う最初の作業です。

例年以上、比較的きれいに管理して頂いていたので、
スムーズではあったのですが、それでも丸一日かかりました。

ぼくも筋肉痛で数日間、階段の上り下りが。。。。

写真とっても、みんな恥ずかしがって後ろを向いてしまうほど
シャイな人ばかりです。。



でも、うれしかったなぁ
農家でない方は、午前中で良かったのですが、
自主的に午後もてつだいますっ て言ってくれて。。

ありがとう。

27日は、いよいよ苗を育てるビニールハウスづくり。

お疲れ様でした。




買いに行くと重たいお米 おいしい安全安心なお米を送料無料通販!


コウノトリの舞う豊岡市なかのたに。

なかのたにの自信作コシヒカリ、

農薬は通常の85%を使用せず、化学肥料も使わない、

自然にやさしい 六方銀米 のホームページがリニューアル完了。


目玉は、送料一律525円、8000円以上は送料無料、

カード決済も出来ます。

贈り物にもつかってただけますし、

これなら豊岡の方もご利用頂けると思います。







(コウノトリの豊岡のお米 特別栽培米 六方銀米通販のページはこちら)

ほんとに、あってるのかな?

やっほー INEKARIKUNです。こんばんは。

ホームページをリニューアル準備しているのですが、

ちょっとぼくにはハードルが高くて、四苦八苦しています。

もうちょっとまってね。


きょうは、みなさんに、圃場の広さを説明するのに、

どんなふうに書けばいいかな、って考えていたんです。

そうだ、表現するならやっぱり、東京ドーム何個分?かな?

ということで、調べてみると、

東京ドーム何個分というときに使う東京ドーム1個分の面積は

46,755屬里茲Δ任后

組合長に教えてもらうと、うちの管理する圃場は約60ha。

えー〜っと、ちょっと待てよ  田んぼ1反は、と、

ああ、991.74屐10a弱)だから、

60haは、600反だから、っと。

991.74×600=595,044平方メートル。

595,044÷46,755=約12.72

ええっ 12.72?


あれっ? ほんとにあってるの???


明日もあさっても、越冬を前に、

僕が隊長の草刈隊(なかのたに若手特別草刈部隊)が

一緒に草刈りしますが、たかが草刈り、されどくさかり。。

おそろしい面積だ。

夏の暑い時と比べれば、月とすっぽん。

がんばるよ!!


いねかり 終了っ!


 

きのう稲刈りがようやく終わりました。

今月上旬は天気が良く順調、

でも後半は天気が悪く思うようにいかない日もありましたが

 

なんとか終わりました。

新米の出荷は10月入ってすぐぐらいにできるとおもいます。

ご期待下さい。

 

きょうは、牧場で牛さんがたべる用の 飼料米のいねかり。

牧場の方が刈ってから、

ぐるぐる巻にしてトラックに積んでもってかえられます。

あまり見慣れない光景なので、通る方が珍しそうに機械を

みておられました。

牛肥も肥料に使うなかのたに。

循環農業の一環でもあります。



 



(コウノトリの豊岡のお米 特別栽培米 六方銀米通販のページはこちら)

Copyright © たんぼ | コウノトリ舞い降りる豊岡のスーパー減農薬コシヒカリ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます